私は今、ブラジリアンワックス専門サロンに通っています。通う前はいつも自分で処理していました。お風呂に入った際にカミソリで腕や足、VIOラインを処理していたのですが、特にVIOラインはカミソリで処理すると生え始めたときのチクチク感がとても嫌でずっと気になっていました。

ただ、レーザー脱毛や医療脱毛vioは金銭的にとても自分が通える余裕がなく、とにかくすぐにムダ毛を無くしたいという気持ちからその日サロンに行ってすぐに毛が無くなるブラジリアンワックス専門サロンに通うことにしました。ブラジリアンワックスは少なからず痛みを我慢出来る人でないと続けて通うことは難しい、と聞いていましたが私の場合は大丈夫でした。ブラジリアンワックスのいいところは施術後すぐにスッキリスベスベになるので効果が目に見えて分かることです。

レーザー脱毛などは時間をかけて毛を無くしていくということですが永久ではないですし、お金も時間も掛かってしまいます。本来は医療脱毛で病院で脱毛をするのが安心なのかもしれませんが、医療脱毛も痛みを伴うので高額な金額を払い、行える人は多くはないはずです。

その点、ブラジリアンワックスは比較的安価ですることができ、継続することで毛が細くなったり、薄くなったりと少しずつ生えてくるペースが遅くなっている感じがします。永久ではないですが、自分のしたいときにすぐに出来るというのがブラジリアンワックスの魅力です。金銭的、精神的、そして自分のペースで脱毛をしたい人にはオススメのブラジリアンワックスです。

今年の夏、足の小指と薬指の間が水虫になってしまいました。私は在宅ワークをしているため普段から室内にこもって裸足で仕事をしていますから、水虫にはならないだろうと決めてかかっていたのですが、その考えはとても甘かったということを思い知らされませした。

水虫で1番困るのは、やはりその猛烈なかゆみです。仕事中もつい足でその患部をかいてしまい、かいたところがまた荒れてしまってさらにかきたくなるという悪循環に陥ってしまいました。水虫というだけあって患部がジュクジュク水っぽくなる感覚も不快でしたし、本当に困りはててしまいました。

水虫の治療薬を買おうかとも思ったのですが、とりあえずまずは足元の風通しを良くしようと、足に向けて扇風機をまわしていました。そして、足が湿ってしまうのが良くないと思いましたので、お風呂上りなどは入念に足を拭きすぐに乾かすよう努力したのです。すると、何とか症状が緩和されましたので、これからは水虫の予防に努めていきたいです。